Followers

2013年9月25日水曜日

ヒゲナガカミキリ (Monochamus grandis)

名前通り触角が極端に長いヒゲナガカミキリです。
体格も立派で、シロスジカミキリに匹敵する程の迫力です。

Nikon D7000 & Tamron SP AF 90mm f/2.8 Di Macro


体色は艶のない黒褐色で、胸部背側の両端と翅の付根の黄色い模様が特徴です。
触角の長さは、雄は体長の2〜3倍程度、雌は体長とほぼ同じ長さで特徴が異なります。

Nikon D7000 & Tamron SP AF 90mm f/2.8 Di Macro


撮影日:2013年 9月23日
撮影場所:埼玉県日高市

5 件のコメント:

  1. Isn't he a splendid fellow. I love longhorn beetles. Great macro!

    返信削除
  2. wow!amazing shoot:))

    Greetings from autumm Norway:)

    返信削除
  3. Excellent close up shots, well done...and greetings!

    返信削除

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...